Terra Madre Salone del Gusto テッラ・マードレ・サローネ・デル・グスト 2016具体化

イベントのイメージシンボルはTerra Madreテッラ・マードレの豊かさや生物多様性を語りかけ

9月22~26日トリノで開催されるTerra Madre Salone del Gusto テッラ・マードレ・サローネ・デル・グスト2016のキャンペーンシンボルマークが今日発表されました。

Terra Madre Salone del Gustoテッラ・マードレ・サローネ・デル・グスト2016はリンゴット見本市会場には集結せず、市内全体に拡散して開催されます。公園、劇場、歴史的建築、市内地区がイベントに関与します。

Parco del Valentino(ヴァレンティーノ公園)にはイタリアやインターナショナルメルカート、Borgo Medievale(中世市街地区)は子供から大人を対象にした教育プログラム、Castello del Valentino(ヴァレンティーノ城)では Terra Madreテッラ・マードレのフォーラムが催されます。講演は Teatro Carignano(カリニャーノ劇場)、エノテカはエレガントな空間Palazzo Reale(王宮)、GustoグストのワークショップはCircolo dei Lettori(読者クラブ)やMole Antonellianaモーレ・アントネリアーナ(Museo del Cinema)(映画博物館)、Eataly(イータリー)で行われます。屋台やビールステンドはポー川沿いMurazzi(ムラッツィ)に広げられます。イベントプログラムはトリノの優れた文化機関にも進出します : Museo Egizio(エジプト博物館)からGAM (Galleria d’Arte Moderna)(現代アートギャラリー)、Museo d’Arte Orientale (MAO)(東洋美術館)まで。 イベントはさらに市外にも展開されます: Reggia di Venaria Reale(ヴェナリア宮)、Castello di Rivoli(リヴォリ城)、 Castello di Racconigi(ラッコニージ城)、 Agenzia di Pollenzo(アジェンツィア・ディ・ポレンツォ)。

イベントのテーマ「Loving the Earth(大地を愛する)」はスローフードの全哲学や関連ネットワーク事業における取り組み、特に環境保護や人々が環境変化の中心人物である必要性を重視し、これらを要約しています。

Terra Madre Salone del Gustoテッラ・マードレ・サローネ・デル・グスト2016のキャンペーンイメージシンボルはスローフードと長くコラボレーションしているビデオや建築、コミュニケーションのトリノスダジオBodàが手がけました。Bodàチームは2008年にドキュメンタリーTerra Madre Peopleを制作。アフリカでプレシディオ・スローフードについてドキュメンタリー(ケニアでPokot Ash Yogurt、エチオピアでHarenna Forest Wild Coffee、セネガルでFadiouth Island Salted Millet Couscous)を制作し、ベルリン国際映画祭に出品。 2015年にはイタリアのプレシディオ・スローフードLucca Red BeanAlcamo Purceddu Melon を主にし、video Seeds でヨーロピアナコンクールに優勝。

Roberto Burdese(ロベルト・ブルデーゼ)氏スローフード・インターナショナルの実行委員会メンバーは次のようにコメントをしました: «Bodàとのコラボレーションは相互理解や交換の経験が成しています。 彼らのグラフィックは私たちの理念と一致、細部への重要な関心を示しています。イベントを共にするイメージシンボルは統一されつつ、異種混交フラグメントで構成されています: 私たちが住んでいる世界を特徴づけるTerra Madre テッラ・マードレと生物多様性の豊かさと複雑さを象徴しています。»

今日の会談 – Carlo Petrini(カルロ・ペトリーニ)氏以外にもピエモンテ州長 Sergio Chiamparino(セルジョ・キャンパリノ)氏やトリノ市長Piero Fassino(ピエロ・ファッシノ)氏がスピーチ  – はTerra Madreテッラ・マードレ代表を歓迎、トリノ市やその周辺地域を招き、参加、働きかけの招待を更新する機会となりました。

より詳しい情報については国際スローフード広報室へお問い合わせください

担当:

internationalpress@slowfood.it – Twitter: @SlowFoodPress

パオラ・ナーノ(Paola Nano) +39 329 8321285 p.nano@slowfood.it

Regione Piemonte, +39 011 432 2871, gianni.gennaro@regione.piemonte.it

Comune di Torino, +39 011 442 3606, raffaela.gentile@comune.torino.it

1996年に初めて開催された国際サローネ・デル・グストは、食品とワインの生産職人に捧げる世界でも重要なイベントのひとつとなり、そればかりでなく世界から集まる生産者と共生産者らの間での経験交換の機会となっています。

2014年トリノ・リンゴット展示場で開催された最近の大会には、60を超える世界の国々から約22万人の来場者と、約160ヶ国からテッラ・マードレの代表参加者3000名を集めました。マーケットエリアは100ヶ国から1200の出展者らによって埋め尽くされ、このうち300はプレシディオ・スローフードの生産者、様々な地域から400のテッラ・マードレの食のコミュニティの参加がありました。

『スローフード』は、“おいしく、きれいで、正しい”食の哲学に賛同する数百万の人々を従える、160ヶ国以上からの情熱家、料理人、専門家、若者、生産者、漁師、学術関係者らから構成されるネットワークです。このうち10万人の会員が1,500のローカルグループに所属し、年会費を納めることで協会の資金運営に寄与し、各地で開催される数多くのイベントに参加しています。これら会員のほか、持続可能で小規模の農産食品生産に従事する2,400のテッラ・マードレの食のコミュニティがあります。

  • Did you learn something new from this page?
  • yesno