ホーム  
  我々の哲学  
  私たちのミッション  
生物多様性の保護
味覚教育
生産者と共生産者をつなぐ
  歴史  
  その他の資料  
スローフード・コンパニオン
ローフード・マニフェスト
スローフードノ紹介
(パワーポイント)
  私たちのキャンペーン  
  テッラ・マードレ  
  コンヴィヴィウムを設立するには?  
 
歴史

2006
イタリア、ブラ
スローフード20周年記念式典

イタリア、ポッレンツォ
第一回スローフード国内大会の開催

イギリス、ルドロー
スローフードUK国内オフィスを開設

2005
UK
スローフードUKの創立

ブラジル、ポルトアレグレ
スローフード、ブラジルの農水省とのコラボレーションで、2005年国際ソーシャル・
フォーラムへのセミナーを実現

ケニア、マチャコス
ケニアのスローフード支部とテッラ・マードレの食コミュニティによる初の会合

2004
日本、仙台
仙台に国内オフィスを構え、スローフード・ジャパン発足

イタリア、ローマ
国連国際食料農業機構(FAO)、スローフードとの公式コラボレーションを始める。

イタリア、ジェノヴァ
最初のスローフィッシュ開催

イタリア、ポッレンツォ
食科学大学オープン

イタリア、トリノ
最初のテッラ・マードレ、食コミュニティの世界ミーティングにより、5000人の農
民、食生産者たちが一同に会する。

UK、ロンドン
「タイム」誌(ヨーロッパ版)にカルロ・ペトリーニが「第29回 2004年ヨーロッパ
のヒーロー」に選ばれる。

2003
フランス、ラトゥール
モンペリエに国内オフィスを構え、スローフード・フランス発足

イタリア、ナポリ
600人の代表者を迎え、第4回国際大会開催。スローフードは第3世界にフォーカス。

イタリア、タオルミーナ
スローフードは非公式ミーティングで、28人のヨーロッパの農水大臣たちに、伝統食
材セレクションをプレゼンテーション。

フランス、モンペリエ
第1回「味覚の原点へ」

2002
ベルギー、ブリュッセル
欧州委員長ロマーノ・プローディは、スローフードによる持続性農業への
貢献を認め、シッコ・マンスホルト賞を授与。

2001
イタリア、ブラ
公式サイト www.slowfood.com できる。

2000
USA ニューヨーク
ニューヨークに国内オフィスを構え、スローフードUSA発足。

イタリア、ブラ
プレジディオ計画が始まる。

イタリア、ボローニャ
最初の生物多様性のためのスローフード賞開催。

1998
イタリア、トリノ
第3回スローフード国際大会開催

1997
イタリア、ブラ
第一回「チーズ」開催

イタリア、オルヴィエート
第2回スローフード国際大会開催。

1996
イタリア、ブラ
スローフードは法人格を取得。国際オフィスがオープン。雑誌スローの第一号、イタリ
ア語、英語、ドイツ語で発刊。

イタリア、トリノ
第一回サローネ・デル・グスト開催

イタリア、トリノ
味の箱船計画始まる。

1994
イタリア、パレルモ
スローフード・イタリア国内大会で、スローフードの国際的発展に投資することが決定 される。

1993
スイス、チューリッヒ
スローフード・スイス発足

1992
ドイツ、クーニッヒシュタイン
スローフード・ドイツ発足

1990
イタリア、ブラ
スローフード出版局発足

イタリア、ヴェネツィア
第一回スローフード国際大会開催

1989
フランス、パリ
15カ国からの代表者によるマニフェスト調印によって、スローフード国際運動の創立。

1986
イタリア、セッラルンガ・ダルバとバローロ
62人の創立メンバーによって、スローフード協会の前進であるアルチゴーラの創立。
 
あなたも会員に!
各種イベント :
Salone del Gusto
 
Slow Food all rights reserved - Powered by Blulab